【出会い系サイト】ラブメはサクラなしで女子と出会える?評判や口コミ&LINE交換する方法も調査

どうも、こんにちは!合コン100回、Pairsで福岡で月152人マッチング中のKEIです。

  • ラブメはサクラはいるの?
  • ラブメは女子と出会えるの?
  • ラブメでLINEとか交換してママ活できる?
  • ラブメの評判とか評価、レビューは?

と思ってこのサイトに訪れていることと思います。

 

結論からいうと、

「出会いを提供していないサイト」

という結果になりました。

 

実際これだったら、大手のマッチングアプリを使ったほうがいいです。

そのなかでもマッチングアプリのワクワクメールは、もはやそういう友達を作るためにあるようなアプリになっているというのはすでに申し上げたとおり。

実際に口コミを見たあと見る前では、ワクワクメールに対する価値ががらりと変わったしまったのは正直なところです。

 

ワクワクメールは10年以上のサービス創業の実績があって、サクラの女性がいないことでも有名です。

しかしながら・・・女性も待ってはくれません。事実、

良い女性、ノリの良い女性ほどすぐに売れて他の男といちゃこらしはじめますよ?

いますぐ行動しましょ!

>>>今すぐワクワクメール女の子を無料ポイント安全にで探してみる(18歳未満登録厳禁)

※登録したらプロフ設定と年齢認証を忘れずに!法律を守っているサイトなので年齢認証必須になってます。

ラブメ(ラブメ)とは?

 

ラブメ(ラブメ)とは、

  • 自由にせくーすを楽しんで
  • おとなのコミュニティサイト
  • メールと電話が使える

というコンセプトのもと出会いを提供しているらしいサイトのことです。

 

サイト内でポイントという課金のコインを購入し、連絡を取り合うような仕組みになっています。

 

1ポイントあたりの単価は10円です。

そして、

  • メールを送信するときに25pt=250円
  • 電話番号を添付するときは、500pt=5000円
  • メールアドレスを添付するのも、500pt=5000円

かかります。

 

引くくらい高いです。

 

LINEIDならセーフなのですかね?(笑)

そんなわけないですよね。おそらくLINEID交換も同等の値段になってきます。

 

電話番号添付、メアド添付に5000円かかるんだったら

ちょっと大手のマッチングサイトをやったほうがいいですね。

 

けれども「このサイトでママ活とか、セ○レとかと出会えれば安いもの」と考える方もいるかもしれませんが、

そういう人に出会えるかどうかは正直微妙なところです。

その理由をこれから説明していきますね。

目次に戻る

ラブメはサクラサイト?

ラブメは結論からいうと、出会いを提供するサイトではない。ということがわかりました。

 

どういうこと?wと思ったと思うので順を追って説明していきますね。

出会いを提供するサービスではない

利用規約を一発見ればわかったことなのですが、

抜粋↓

第2条 ●定義本利用規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。

  • (ア) 本サイトとは、弊社が運営する「ラブメ」と称するウェブサイト(http://love-me.jp)をいいます。
  • (イ) 本サービスとは、本サイト上で提供される全てのサービスをいいます。
  • (ウ) 本サービスは、メールでのコミュニケーションの場を提供するサービスであり、出会いそのものを提供するものではありません。

‐‐利用規約より引用

 

(ウ)を見てみればOKなのですが、出会いそのものを提供しているものではありませんでした。

 

インターネット異性紹介業の届け出を出しているわけなので、ちゃんと出会いを提供してくれたらいいのにと思いましたね。

メールでのコミュニケーションをする場だよ~という意思しかないということがわかります。

 

出会いを提供していないのに、出会いマッチングサイトと謳っている

上記のことから、出会いを提供していないのにもかかわらず、

謳い文句として、キャッチコピーとして、

【出会いマッチングサイト】

という明記で集客をしています。

そしてちゃんと出会いに繋がるよ!という意図のもと会員を増やしているわけですが、

利用規約にわざわざ出会いは提供していないというのはちょっと不信感が高まりますよね。

 

目次に戻る

ラブメの評判・評価は?ママ活は実際可能?

  • ラブメの評判が気になる
  • 実際に使ってる人の感想を知りたい

と思っているかもしれませんが、

 

ラブメは実際に出会いを提供しているサイトではないことは、利用規約をみて一目瞭然でしたし、

しかも、料金がめちゃめちゃ高いことは事実でした。

 

メール送信に210円

電話、メアド交換に5000円とあまりにコストパフォーマンスが低いといわざるおえません。汗

 

なので、これだったら大手のマッチングサイトに登録したほうがコストパフォーマンスは高いです。

女子と何をしても1日88円のサービスもありますからね。大手なので、安心ですし。

目次に戻る

じゃあ、マッチングサイトはどこを選べばいいの?

  • ラブメがだめなら、じゃあどこで出会えばいいの?
  • 自分はインターネット上で女性と出会いたいだけなんだけど
  • サクラがおらず、本当に出会えるサイトを知りたい!

とお思いでしょう。

 

まず、安全なマッチングサイトを知る必要があります。

そして、過去約200個あるといわれているマッチングアプリの中のなかで一番の老舗サービスは聞いたことがあるとは思いますが、

ワクワクメール(R18)というマッチングアプリでは実際に会えるどころか女子から”会ってよ”なんて言われる始末なんです。

 

え?ほかのサクラアプリと手口が一緒じゃん

 

と思われるかもしれませんが、筆者独自のアンケートの結果

以下のような口コミもあるくらいで、出会えないわけがないのが正直なところです。

 

20代女性:「10年以上使ってて、出会った数は100人いってるかいってないかくらいです」

40代男性:「ワクワクでの出会いは唐突すぎて、ゴムなんて買うひまもないくらいでした。」

 

そして、これらのアンケート内容の結果からでもわかったのですけど、実際に今回とりあげたアプリでも違いがでてきました。

その違いはこちら↓

ワクワクメール それ以外
実際に出会えるか
出会うまでの期間 3日(平均) 一生無理
サクラ ゼロ 99%
メッセージ1通の価格 50円 1000円かかる場合も
会員数 804万人 100人~
無料ポイントゲット 1200円分のポイント なし
会員費用 無料 クレジット登録必須の場合あり
年齢層 20代女性が60% サクラなので・・・

 

自分は今回アンケートをとってワクワクメールって実際のところどうなの?というのを60名にきいてみました。

もちろん女性の回答もありましたよ。60名中28名は女性でしたね。

その回答アンケートのさらに濃い部分だけを抽出した記事を書いておきましたので、調味があったらご覧ください。

▼ワクワクメールがきになる方はこちらをタップ▼

目次に戻る

まとめ

ラブメは、出会いを提供していないサイトでした。実際に利用規約に書いてあるので間違いないですね。

なので、登録するにしても料金がメアド交換、電話番号交換で5000円かかることを念頭にいれてやる必要があります。

これじゃ女子と出会えない!いい方法を教えて!というかたは大手のマッチングアプリを使う以外方法はないです。

そのなかでもマッチングアプリのワクワクメールは、もはやそういう友達を作るためにあるようなアプリになっているというのはすでに申し上げたとおり。

実際に口コミを見たあと見る前では、ワクワクメールに対する価値ががらりと変わったしまったのは正直なところです。

 

ワクワクメールは10年以上のサービス創業の実績があって、サクラの女性がいないことでも有名です。

しかしながら・・・女性も待ってはくれません。事実、

良い女性、ノリの良い女性ほどすぐに売れて他の男といちゃこらしはじめますよ?

いますぐ行動しましょ!

>>>今すぐワクワクメール女の子を無料ポイント安全にで探してみる(18歳未満登録厳禁)

※登録したらプロフ設定と年齢認証を忘れずに!法律を守っているサイトなので年齢認証必須になってます。

目次に戻る
ワクワクメールでオフパコできるの?

ワクワクメールの評判や口コミ
男女60人にアンケート調査!

ワクワクメールというのは聞いたことあるけど、

  • なんか怪しいよね?
  • どうせ出会えないって。笑
  • サクラばっかりでだめアプリ!笑

と思っていた時代も私もありました。

ワクワクメールを実際に使ってみた60人に聞いたアンケート調査で、ワクワクの価値観が崩壊。筆者は膝から崩れ落ちる自体に発展。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

中高大と全くモテなかった経験から、4年間で合計約100回の合コンに邁進。月に80000円はくだらない金額を出会いに使ってきたが、マッチングアプリを使った出会いが一番効率良いことを知る。現在は月88人マッチングした方法や恋愛テクニックをそのままメルマガ・ブログで情報還元中。合コン中に女子から真顔で「きもっ」といわれたKEI発刊のメルマガ「非モテメンズ撲滅講座」は生徒さんからうざわかりやすいと話題。