合コン後に女子にLINE(ライン)メッセージを送る適切な方法【男性編】

どうも、こんにちは!合コン100回経験し今はマッチングアプリを使った恋愛指南をしているKEIです。

 

あなたは、今

  • 合コン終わった後でどういったLINEを送ろうかな?
  • どういったLINEを女子に送るといいのかな?
  • 合コン後のLINEのメッセージ内容がわからない・・・

とお思いでこのサイトに訪れていることと思います。

 

結論からいいますが、合コン後のLINEは

「次回のデートをアポをいかに取れるか?」

が鍵になってきます。

なぜかというと、

合コンはデートにいくための出会いにすぎないからです。

 

しかしながら、こういった意識で取り組まないことにはLINEで下手打ちを連発してしまい・・・

女子とデートどころか、既読無視とかも普通にありえてきます。

では、どうやって合コン後のLINEを送ることで反応の良い返しになるのか?

女子とデートにいけるのか?そのようなLINEを送りかたを合コン100回のKEIが教えていきたいと思います。

おとこばっかりの職種で有名なSEだったKEIも合コン100回繰り返した後、今では女子との恋愛に困っている生徒にモテ方を教えれるようになったわけなのですが、

たった7日間で・・・

  • 2年間ちんちんがご無沙汰状態のZくんが → 1ヶ月でセフレを作ったり、
  • 2年間彼女がいない公務員Aさんが → 3ヶ月で結婚報告を聞いたり、
  • 3年間女子と話しができなかったHさんが → 1ヶ月で薬剤師とデートしたり、

そんな、本気汁たちが集まる無料メルマガ講座「非モテMENS撲滅講座」を今だけ無料開講しています。

※アドレス登録だけで講座がすぐ届きます。メルアドすら入力面倒な人は、LINE@もありますよ。→公式LINEはこちら

合コン後のLINE(ライン)メッセージでよくある下手打ち

この記事を見ているということは、もう合コン後であるこということですよね。

合コンお疲れ様でした!

 

さて、あなたはこれからLINEで女子にLINEを送ろうとしている今まさにそのときかと思います。

結構ドキドキしますが、LINEを交換できた目標は達成できたわけですから

今度はあなたがその女の子に対して、

【仕掛ける側に立つ】

ということが必要なのですが、どうでしょうか?

合コン後のLINEの送り方は実は一番重要なのは、

 

合コン中であること

 

は間違いようの無い事実です。

目次に戻る

合コン後のLINEより重要なのは合コン中

合コン後のLINEメッセージより重要なのは合コン中であることはあなたも同意かと思いますが。

合コン後のLINEメッセージはそんな重要じゃないです。

具体的なテクニックはいろいろありますけれど、重要なのはそこではなく

 

合コン中いかに女子の感情を揺さぶることができたか?

ということに注目してほしいのです。

もっと簡単にいうと、

合コン中いかに女子が楽しそうだったか?

ということに注目してほしいのです。

 

「いやもう合コン終わったことだからもう仕方ないじゃん」とお思いかもしれません。

けれども、ここを踏まえたうえでメッセージを送ることを考えないと同じ失敗を繰り返してしまうんです。

 

私は過去に、合コン後のLINEのメッセージだけでデートに誘おうとしていました。

いろんなテクニックを駆使して、

  • LINEはすぐ既読をつけない!
  • デートに誘うタイミングはLINEで盛り上がったとき!
  • 男友達にデートの日程とか暇な日を密かに聞き出してみる!

とか↑のようなことはある程度実行してきた人間です。

しかし、意味ない!

はっきり言って無意味でした。

 

実例を基に話すと・・・・

LINEで一生懸命にテクニックを駆使してメッセージを送っていた時代の私は

30分の長考の末・・・

KEI
こんにちは!
このまえの飲み会はどうもありがとうございました!
◯◯さんが結構お酒好きなところとか遠目だったんですけど、見てました。笑
あんまりお話しとかできなかったんですけど、ちょっとまた今度
小耳に挟んだオムライス屋さんとかどうですかね?
自分調べますよ!

てか、かわいいですよね。笑
彼氏本当にいないんですか!?
また気軽にLINEしてください。待ってます。

名前

 

結果は・・・!!! 「既読無視!!!!」

 

まぁあたりまえですよね。こんなLINE送って返信がくるほうがおかしいです。

自分が同じLINEもらったら、「え、、、きもい・・・」と思ってしまいますね。

 

今だからわかるんですが、本当に思うのは、

テクニックなんかは正直重要ではなく、合コン中に

「デートに行ってみてもいいかも?笑」と女子に思わせたら勝ちということに気づいたんです。

それから私のラインのメッセージなんて本当に適当になりました。

目次に戻る

合コン後のラインメッセージの送り方!3ステップ

実際私が合コンのLINEメッセージを送っている場合はこちらのような感じになっています。

 

  1. まず、合コンで女子を楽しませる
  2. 合コン後にお互いのLINEIDを交換(できれば全員と)
  3. 全員に「今日ありがとうございました」「また飲み行きましょう」LINEを送る
  4. 「今日は楽しかったです」「また飲み行きましょう!」ときた返信を放置
  5. 2週間後くらいに「お久しぶりです!」「◯◯でイベントやってるので今度いきませんか?」と送る
  6. 「いいですね!」と来る。
  7. デートのアポを取る
  8. デート日前日までLINE放置
  9. デートする

 

という順番です。

正直、私は放置とか余裕でするのでほんとLINEは適当です。

↓のやつはまえの彼女と付き合うまえのデート行ったLINEの画像です。

こんな感じで適当です。笑

LINEでデートに誘う感じ

リアルでも重い感じは一切排除してるのでデート結構きますよ。

デートのハードルを高めてるのは実は自分自身なのかもしれませんね。

目次に戻る

合コン後LINE(ライン)の注意点

このように合コンのときに頑張ればLINEとかでテクニックを重視しないで済みます。

LINEのテクニックってそんな重要じゃないです。

要は、

「女子からいかにデートにいってみてもいいかな?」

と思わせられるか思わせられないかの差なだけです。

 

「え・・・んじゃどういうふうに合コン楽しませてるんだこの人・・・」

と思っているかたはKEIが発行している

「非モテメンズ撲滅講座」の4日目のトーク力で詳しく説明しています。

トーク力以外にもKEIがこれまで失敗してきた過去の話しとか、その失敗から自分を見直し

今では女子との出会い方を教える立場まで行ったストーリーとかも話してます。

合コンより効率的な出会い方に関しても紹介していますから、登録しておいてください。

目次に戻る

まとめ

女子との合コンで実際にLINEを交換したところまではOKです。

あとは、合コンでどんだけ爪痕を残せたか。

要は、楽しんでもらうことが合コンでできたか?ということです。

 

それをもってすればLINEでどういうメッセージを送ればいいか?なんていう疑問は晴れるわけです。

自分が行っている合コン後のLINEのメッセージは適当です。

  1. まず、合コンで女子を楽しませる
  2. 合コン後にお互いのLINEIDを交換(できれば全員と)
  3. 全員に「今日ありがとうございました」「また飲み行きましょう」LINEを送る
  4. 「今日は楽しかったです」「また飲み行きましょう!」ときた返信を放置
  5. 2週間後くらいに「お久しぶりです!」「◯◯でイベントやってるので今度いきませんか?」と送る
  6. 「いいですね!」と来る。
  7. デートのアポを取る
  8. デート日前日までLINE放置
  9. デートする

こういう工程を踏むといいです。

そのほかにも・・・

モテるメソッドだったり、ロジックだったりを語らせてもらう場として、非モテMENS撲滅講座という本気汁たちが集まるメルマガ講座をいまだけ無料で開講しています。

メルマガのなかには、そのほかにも

  • 女子と話すと目が泳いでたKEIが、女子からホテルに誘われたトーク術
  • 3年間出会いゼロの生徒さん → 2週間でデートに行かせた方法
  • Pairsいいね数50 → 500もらってる女性とマッチングした見た目の改善方

を、必要要素だけ教えていますので、登録しておいてください。邪魔だったら消せばいいと思うので。

ちなみにこういったメルマガの内容が届きます。↓

こんなかんじでKEIはホントに女子と会ってきたんですよ↓

※メルアドだけ入力後登録ができます。メルアド入力すらもめんどい人は公式LINEもありますよ。→公式LINEはこちら

目次に戻る
ワクワクメールでオフパコできるの?

ワクワクメールの評判や口コミ
男女60人にアンケート調査!

ワクワクメールというのは聞いたことあるけど、

  • なんか怪しいよね?
  • どうせ出会えないって。笑
  • サクラばっかりでだめアプリ!笑

と思っていた時代も私もありました。

ワクワクメールを実際に使ってみた60人に聞いたアンケート調査で、ワクワクの価値観が崩壊。筆者は膝から崩れ落ちる自体に発展。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

中高大と全くモテなかった経験から、4年間で合計約100回の合コンに邁進。月に80000円はくだらない金額を出会いに使ってきたが、マッチングアプリを使った出会いが一番効率良いことを知る。現在は月88人マッチングした方法や恋愛テクニックをそのままメルマガ・ブログで情報還元中。合コン中に女子から真顔で「きもっ」といわれたKEI発刊のメルマガ「非モテメンズ撲滅講座」は生徒さんからうざわかりやすいと話題。