合コン後のLINE(ライン)で返信がない・返信が遅い場合の対処方法

どうも、こんにちは!合コン100回のKEIです。

 

あなたは、今

  • 合コン後のLINE(ライン)で女の子からの返信がない
  • 合コン後のLINE(ライン)で女の子からの返信が遅い
  • 脈なしなのかなぁ・・・不安だ・・・

とお思いでこのブログに訪れていると思われます。

 

結論からいうと、”脈ありかなしかの判断は早計すぎます”

 

なぜかというと、LINEで脈がありかなしか判断はしなくていいからです。

あなたはおそらく合コン以外でもLINEが遅い早いとかで一喜一憂してしまいっていると思います。

過去の私もそうだったのですけどまず、この一喜一憂から解き放たれる必要があなたにはあります。

解き放たれるとどういう未来が待っているかというと・・・あなたはプライベートではなにもしなくとも女子から好かれる人間になれると確信しています。

今回は合コン後のLINEで返信の遅い・返信がない女子とうまく今後を繋げるためのテクニックとマインドをシェアしていきますね。

おとこばっかりの職種で有名なSEだったKEIも合コン100回繰り返した後、今では女子との恋愛に困っている生徒にモテ方を教えれるようになったわけなのですが、

たった7日間で・・・

  • 2年間ちんちんがご無沙汰状態のZくんが → 1ヶ月でセフレを作ったり、
  • 2年間彼女がいない公務員Aさんが → 3ヶ月で結婚報告を聞いたり、
  • 3年間女子と話しができなかったHさんが → 1ヶ月で薬剤師とデートしたり、

そんな、本気汁たちが集まる無料メルマガ講座「非モテMENS撲滅講座」を今だけ無料開講しています。

※アドレス登録だけで講座がすぐ届きます。メルアドすら入力面倒な人は、LINE@もありますよ。→公式LINEはこちら

合コン後のLINE(ライン)で返信がない・返信が遅いときの対処方法

あなたは今合コンが終わったあとでLINEを交換して2日や3日がたった後かと思います。

自分も過去そうだったのですが、いろいろな女子と合コンにいくことによってLINEを交換しますよね。

LINEを交換したあと何したらいいかわからなかったのが10回目くらいの合コンだったんですけど

 

そこでLINEの返信がない女子とか遅い女子がでてくると思いますが、安心してください。

 

LINEに返信がない・返信が遅くともデートを誘ってみたら反応がわかります。

目次に戻る

合コン後にLINEで返信がない・返信が遅くとも大丈夫

合コンの目的は「女子とデートにいくため」です。

合コンはそれ以下でもそれ以上でもありません。

なので、いくらラインで返信がない・返信が遅くとも

 

”女子とデートにいければそれでOK”なんです。

 

「いや、でも、ラインが遅いのにデートなんかいけるわけないじゃん・・・」

「LINEの返信もないのにデートなんかいけるわけないじゃん・・・」

と思うかもしれませんが。

 

それは違います。

 

これは私の経験なのですが、そもそも基本的に相当な食いつきがない限り女子からのLINEの反応は乾いたものです。

 

つまり、女子からのLINEの返信が遅い・返信がないことは日常茶飯事なんです。

なぜかというと、女子はそこまで男子のことを好きではないからです。

好き度としては、100分の20くらいです。

 

しかしながら、こと女子も合コンに行ったからには合コン後にデートくらいいきたいわけです。

あんんまり脈がない男子とも。です。

事実、私は合コン後に既読無視された”二階堂ふみ”似の美女ともデートをして、彼女になった経験もあります。

 

LINEの返信での反応の悪いからといって、デートに来るか来ないかは別問題です。

 

なのであまり落ち込む必要もなく、不安に思う必要もないのです。

では、どうやってデートに行くかについては次のセクションで説明していきます。

目次に戻る

LINEの返信が遅い・返信がない女子ともデートにいくLINEの送り方

おそらくあなたはLINEで女子を落とすテクニックを使って女子とデートに行こうと考えていると思いますが

私の場合はテクニックなんて存在しません。

 

至ってシンプルです。

 

まず、合コン後に女子とデートに行くときにデートに行きやすい事例が”イベントに誘うこと”です。

たとえば、合コンに来た時点でお酒が好きということがわかっていますよね。

そのほか女子の詳しい趣味や興味のあることがあればそれに寄せますが。

 

私が一番デートを誘うときに使っていたイベントが”バルウォーク”です。

バルウォークというのは、簡単にいうとバーをとか食べ物やさんを昼に食べまわるイベントです。

まず、バルウォークのポイントが

  • 昼に飲める
  • おいしいお店を低価格で1杯だけ飲み歩ける
  • デートにバルウォークに誘う男子が少なく差別化になる
  • イベントごとは女子も誘われやすい

という点です。

 

デートの誘い先が決まったところで次は実際に女子をLINEでデートに誘うフェーズです。

 

ここが一番シンプルなんですが、

  1. LINEでまず、簡単な挨拶をする
  2. あいさつが済んだら、「バルウォークってやつが楽しそうなんですが、興味あります?」と打つ
  3. 基本的に「なんですかそれ?」と返ってくるのでバルウォークイベントのURLを送る
  4. 基本的に「楽しそうー!」とLINEが来るので、「行きましょう〜!」と送る
  5. 基本的に「行きたいです〜!」と来るのであとはデートのアポ日を決めましょう
  6. そして、デートに行きましょう

だいたいの流れはわかりましたか?笑

こういう楽しい雰囲気でデートに誘うことが重要ですよ。

 

逆にこれ以外はLINEを送らなくてOKです。

なぜならLINEで話せることはデートでも話せるからです。

わざわざラインで話すことないですよ。リアルで話したほうが楽しいじゃないですか。

目次に戻る

LINEでデートに誘う際の注意点

ここまで送って全体的なLINEでデートに誘う流れがわかってきたところでひとつ注意点があります。

 

なぜ私がここまで”あえて”LINEテクニックを用いないかというと、

 

原因となる箇所がわかりやすいからです。

 

LINEのメッセージテクニックを用いてしまうとどうなってしまうかというと

その原因が”LINE”なのか”リアル”なのかわからなくなってしまいます。

私はデートに誘ってみて5人中5人に断られてしまうことが続いていた過去があります。

LINEテクニックを駆使した場合とテクニックを全く用いない場合で分析と検証を行ってきました。

 

まどろっこしいので単刀直入に言いますが、

もしデートに来ない・断られた場合は、その問題は100%リアルにあります。

つまり、原因は合コン中にあります。

その原因が、”見た目”なのか”トーク力”なのかはこれから分析して失敗と成功を体験することになると思いますが。間違いなくリアルにあります。

なので、これからLINEでデートに誘うことが今後もあるかと思いますが、LINEテクニックに縛られないでください。

ラインのテクニックとかテンプレートとかに盲目的にならないでください。

リアルを見つめなおしてください。

 

KEIが発行している「非モテメンズ撲滅講座」では、女子とデートにいくためのノウハウやテクニックをさらけ出しています。

  • 女子と合コンの1/3の価格で3倍の出会いを作り出す方法
  • 自信のない男子でも女子の腹をごりごりに捻じ曲げるトークの方法

もKEIの動画音声つきで説明していますから登録してみてください。

ブログでは語れない夜のホテルの誘い方とかもあけっぴろげにしていますから盗みまくってください。

目次に戻る

まとめ

合コン後のLINEで返信が遅い・返信がないという場合でも不安に思う必要はありません。

返信がなくとも、デートに来るときは来ます。

LINEはデートのアポイントを取るためのツールでしかありませんので。

そして、デートに誘う流れや方法としてバルウォークがおすすめです。

昼デートですし、なにより非日常感が出せますから。

もしそれでもデートに断られた場合は問題は確実に”合コン中”にあります。

そのへんの詳しいテクニックやノウハウも”非モテメンズ撲滅講座”で語らせてもらっていますから登録しておいてください。

そのほかにも・・・

モテるメソッドだったり、ロジックだったりを語らせてもらう場として、非モテMENS撲滅講座という本気汁たちが集まるメルマガ講座をいまだけ無料で開講しています。

メルマガのなかには、そのほかにも

  • 女子と話すと目が泳いでたKEIが、女子からホテルに誘われたトーク術
  • 3年間出会いゼロの生徒さん → 2週間でデートに行かせた方法
  • Pairsいいね数50 → 500もらってる女性とマッチングした見た目の改善方

を、必要要素だけ教えていますので、登録しておいてください。邪魔だったら消せばいいと思うので。

ちなみにこういったメルマガの内容が届きます。↓

こんなかんじでKEIはホントに女子と会ってきたんですよ↓

※メルアドだけ入力後登録ができます。メルアド入力すらもめんどい人は公式LINEもありますよ。→公式LINEはこちら

目次に戻る
ワクワクメールでオフパコできるの?

ワクワクメールの評判や口コミ
男女60人にアンケート調査!

ワクワクメールというのは聞いたことあるけど、

  • なんか怪しいよね?
  • どうせ出会えないって。笑
  • サクラばっかりでだめアプリ!笑

と思っていた時代も私もありました。

ワクワクメールを実際に使ってみた60人に聞いたアンケート調査で、ワクワクの価値観が崩壊。筆者は膝から崩れ落ちる自体に発展。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

中高大と全くモテなかった経験から、4年間で合計約100回の合コンに邁進。月に80000円はくだらない金額を出会いに使ってきたが、マッチングアプリを使った出会いが一番効率良いことを知る。現在は月88人マッチングした方法や恋愛テクニックをそのままメルマガ・ブログで情報還元中。合コン中に女子から真顔で「きもっ」といわれたKEI発刊のメルマガ「非モテメンズ撲滅講座」は生徒さんからうざわかりやすいと話題。