相席屋恵比寿店の口コミや評判は?女性の年代や混雑状況&アクセスも解説!

どうも、こんにちは!KEIです。

  • 相席屋恵比寿店がの混雑状況が気になる!
  • 相席屋恵比寿店に来る女性の特徴って?
  • 相席屋恵比寿店でいい女性と出会えるの?

とお思いかと思います。

 

結論からいうと、

混雑せずに楽しく、その場の異性と楽しめる方なら大変おすすめ!そうでないかたは、お金を浪費してしまうかも?

ということが言えます。

 

相席居酒屋というシステム、雰囲気、いろんな女子とトークを楽しみたいという単純な発想と、自分のコミュニケーションのポテンシャルを信じ自分は恵比寿店に入店しました。

料金が高めでタイマーがないので、知らいない内に料金が加算されるシステムです。

ですが、相席に着いた女の子とも楽しく会話できました。

 

しかしながら、真剣に出会いを求めている女性と出会えるのも正直運要素が強いですし、注意しないと料金も高めになってしまいます。

そのリスクを減らすためには、格安・無料で出会えるマッチングアプリもひとつの出会いの手段です。

マッチングアプリの最良のメリットは、自分で好きな異性と好きな時間に出会いに繋げることができることにあるからです。

そのマッチングアプリのなかでもワクワクメール(R18)というのマッチングアプリは、無料ですこれるアプリとしての口コミもあったりします。

あまり口を大にして言えないですが、なんと、

「無料期間中に4人とナイトラブした」という猛者も・・・

そんなワクワクメールの口コミの様子はこの記事で紹介しています。

相席屋恵比寿店とは?混雑状況は?

恵比寿駅西口から徒歩3分と駅からのアクセスが良いです。

一応GoogleMAPの地図を引用して押せておきますね!

ビルの階段上がって2階に店があり、入店早々にお店の人から案内されました。

 

わたしが行った時は、女性グループが多かったので、混雑することもなくすぐ相席テーブルに案内されました。

金曜日と土曜日以外なら比較的スムーズに入店→相席できそうですね。

金曜日と土曜日の場合は、17:00-20:00をピークに。

特に20:00が最大のピーク時間ですから、その時間前に来店がおすすめです。

また、女性が少ないと飲みながら待ってるシステムですから、混んでいると待つ時間が膨大になってしまいます。

金曜↓

土曜↓

–Google混雑状況より引用

ドリンクはアルコールやソフトドリンクなど豊富にあります!

フードはビュッフェ形式でしたが飲み物、食べ物にはあまり期待しないほうが良いと思います。

目次に戻る

相席屋恵比寿店の料金について

↓が相席屋恵比寿店の料金表です。

通常時 0円
相席時 平日:1500円

金・土:1800円

10分延長 平日:+500円

金・土:+600円

表の料金にあるように女性は無料、男性が30分で1,800円(土曜日に行ったので)が基本料金でした。

お店から入店時にていねいな説明があり、延長も10分単位で600円加算されます。

またタイマーや時間切れのお知らせなどは無いので、時間を意識しないと結構な料金が請求されます。(例:2時間の場合7,200円)

時間を決めて、その時間内でLINEや他店に誘導するのがポイントです。

 

普通の居酒屋と比較すると高めの設定かと思いますが、相席でおしゃべりする女の子次第では安く感じる人もいるかもしれません。

事実わたしは、次の予定があったため30分のみでしたが、女の子と会話が弾んだので安く感じました。

目次に戻る

相席屋恵比寿店の年代などの女性の特徴は?

私が相席についた女の子は2名(こちらも2名で参加)でした。

店内を見渡した感じでは2名~3名の女の子が多かった印象があります。

相手方は20代で可愛らしい女の子でした。

聞いたところ初めて相席居酒屋を利用したみたいで、初入店同士ということもあり話が盛り上がりました。

相席居酒屋へ来た理由を聞いたら、日中は公園でピクニックしていて何となく行ってみようかと興味本位で入店したらしく、天然系の女の子で会話が弾みました。

目次に戻る

相席屋恵比寿店の口コミや評判は?

初めて相席居酒屋を体験しましたが、こちらの都合上利用時間が限られていましたが、全体的には大変満足でした。

利用した日は別件予定があったため、30分でお会計でしたが、もしかしたら連絡先交換や二次会など次に繋がるような会話で盛り上がり非常に楽しかったです。

また店員さんも初心者にも関わらず、やさしく丁寧にシステムを説明してくれたし、店の雰囲気も薄暗くて、かつ全てBOX席だったので会話がしやすい店内でした。

 

ただし、欠点としては、居酒屋だけに食べ物、飲み物についてはあまり期待しないほうがいいです。

食事を楽しむというよりは、見ず知らずの異性とコミュニケーションを楽しむというスタンスで行ったほうがオススメです。

立地も駅から徒歩2分と行きやすい場所にあり、また後日ですが相席屋のアプリで入店状況を確認しましたが、ここ恵比寿店は女性の割合が高めの居酒屋です。

やはり近くには恵比寿や六本木などお洒落な街があるので、女性層が通いやすいのではと勝手に分析しています。笑

 

そして、やはりいい女性にあたるのかというのも運要素が強いところではあります。

真剣出会いを見つけるというよりかはその場が楽しいだけの関係になり終わってしまうこともあると感じました。

実際楽しいのは楽しいのですが、”その時だけ・その場だけ”というのは否めません。

 

目次に戻る

相席居酒屋より安く、運ではなく確実に相性のあう女性と出会う方法

  • 相席屋で出会える女の子は運で決まるんじゃん!
  • 相席居酒屋より安く、時間も気にせず相性のいい女性と出会いたい!

とお思いのかたもいると思います。

 

出会いに効率的なマッチングアプリを比較・検討してみましょう。

実際、相席だからといって確実にいい子がいる確証もなく、3時間使って収穫ゼロ。

どっちつかずの子と終電まで3000円払って飲むゲームみたいなものです。

だとしたら、

その3000円をもっと有意義につかって出会いにリーチできたほうがよっぽど効率的ではないでしょうか?(迫真)

 

  • でも、実際マッチングアプリもお金かかるじゃん・・・
  • ネットで出会うのなんてどうなの?・・・
  • スコりたいだけなんですけど・・・

と、お思いかと思いますが、ワクワクメール(R18)というマッチングアプリでは実際に

「10年以上使ってて、出会った数は100人いってるかいってないかくらいです」

「ワクワクでの出会いは唐突すぎて、ゴムなんて買うひまもないくらいでした。」

なんていう口コミもあるってご存知でしたか?しかもそれがひとりやふたりではないんです。

無料期間中にメッセージを送って実際にやりとりができるのは、ワクワクメールだけですね。

▼ワクワクメールがきになる方はこちらをタップ▼

目次に戻る

まとめ

相席屋恵比寿店では、混雑時間である金曜土曜の17:00-20:00を避け、

最低でも、20:00までに来店することで楽しく異性とお話しできる絶好の場であることがわかりました。

今回は30分だけ!と時間を区切って入店したのが幸いして、女性も自分たちもメリハリある出会いに繋げることができました。

結果として、評価的にはとても高く相席することができる店舗だと思いますよ!

 

しかしやはり、相席屋のシステム自体も完全・完璧なものではなく、

真剣な出会い」「可愛い女子との出会い」「時間を気にしない出会い」に関してはどうしても弱い部分が出てきます。

お金を浪費しないためにも、あなたが”どういった女性と出会いたいか”によって(お金の)使いみちを選ぶべきと思います。

そのお金・時間を運否天賦(うんぷてんぷ)に任せるのではなく、

堅実で確実に相性のいい女性と出会える場に投資できるマッチングアプリも検討してみてはいかがでしょう?

そのなかでもマッチングアプリのワクワクメールは、もはやそういう友達を作るためにあるようなアプリになっているというのはすでに申し上げたとおり。

良い女性、ノリの良い女性ほどすぐに売れてしまいますよ?

いますぐ行動しましょ!

>>>今すぐワクワクメールで即スコれる女の子を無料ポイントで探してみる(18歳未満登録厳禁)

※登録したらプロフ設定と年齢認証を忘れずに!法律を守っているサイトなので年齢認証必須になってます。

目次に戻る
ワクワクメールでオフパコできるの?

ワクワクメールの評判や口コミ
男女60人にアンケート調査!

ワクワクメールというのは聞いたことあるけど、

  • なんか怪しいよね?
  • どうせ出会えないって。笑
  • サクラばっかりでだめアプリ!笑

と思っていた時代も私もありました。

ワクワクメールを実際に使ってみた60人に聞いたアンケート調査で、ワクワクの価値観が崩壊。筆者は膝から崩れ落ちる自体に発展。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

中高大と全くモテなかった経験から、4年間で合計約100回の合コンに邁進。月に80000円はくだらない金額を出会いに使ってきたが、マッチングアプリを使った出会いが一番効率良いことを知る。現在は月88人マッチングした方法や恋愛テクニックをそのままメルマガ・ブログで情報還元中。合コン中に女子から真顔で「きもっ」といわれたKEI発刊のメルマガ「非モテメンズ撲滅講座」は生徒さんからうざわかりやすいと話題。